上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断言。

いやね、私よくライブでテナーT着てるんですけど、
最近色んな人から突っ込まれるんですよ。
「ネタでしょ??」と。(笑)
純粋に愛の現れですんで、ね。
決して某バンドTが着られないからとかそんな理由ではないですよ。
ぶっちゃけ普段の生活でも相当ヘビロテです。
しょっちゅう着てます。
テナTありきの毎日です。

テナー出てなくても余裕で着てくよ!(爆)

"目印はテナーT"ですので!よろしく!


さて、そんな訳で今日明日とライブです。

6/1 STRAIGHTENER/10-FEET/smorgas
6/2 ASIAN KUNG-FU GENERATION/POLYSICS


熱過ぎる。
本当楽しかったよー!!
2日間でこんだけのバンドを堪能出来るなんて、本当贅沢。
もちろん余すとこなく楽しませて頂きました。
昼過ぎに家を出て、うざったくて仕方なかった髪にさようなら。
はいー髪切りましたよー!
いつぞやのGettingでは、
"○○ちゃんの髪型はシンペイさんリスペクトなの??"
と言わしめた私の髪でしたが(・・・)、バッサリ。

随分と久しぶりに、前髪と対面致しました。

伸び過ぎた前髪は視界を遮ったけれども、
短く切ったNEW前髪スタイルは目に刺さりますorz・・・いいとこ無し。
まあこれはこれで良しとします。視界開けたし。

・・・ちょっと切り過ぎた感は否めないけれども。

ちったー若返ったんじゃないかと思うよ。
丸い顔が余計丸く見えるようになったからね!ハハ!
本当は茶に染めたいんだけど面倒だから多分やりません。
プリンは目に見えてる。

渋谷には5時着。
だらだらと歩いてAXへ。
しばらくすると続々とお友達に遭遇。
この時間が堪らない・・・!

今回はチケ番が良かったのですぐに入場~。
ホリエ君側中央寄りの2列目を確保。
ステージ前にドドーンと登場したスクリーン映像を見ながら、
だべって時を過ごす。

そして開演。

出演順は、
smorgas→10-FEET→ストレイテナー

smorgas
やっぱね、乗せるの上手いよ彼ら!
先月の新木場同様、楽しませて頂きました!
唯一ちゃんと聴いた事のあるFreak into The Musicが聴けて満足。
こないだはなかったからね~あれ大好きです。手ブンブン振る(笑)
滲み出る人柄って言うか、
あったかいバンドだな~っていつも思うんだけど、
これは褒め言葉に値する??

そうそう!アイニさん(かな??)がギター弾いててびっくりだった。
ごめんなさい、普通にボーカルだけなのかと思ってました・・・。
上手かったなー手元に目が釘付けでした。

続きましては10-FEET
やっぱすごかったねー熱気が!お客熱い!(笑)
また何か良い事を言っていた気がするのだけれど、
思い出せません。既に私の脳内で砕かれて、体に吸収されました。

で、ライブ!本っ当楽しかった!
最初すぐ後ろの男の子の声が気になったんだけど、途中で平気になった。
新木場がすごい歌ってる子いっぱいだったから、
テンフィはそういうノリなのかな~と思ってたんだけど、
意外にみんな歌ってなくて・・・。
それで逆にその子の声だけ目立って気になって仕方なかったんよ;;
でも、ああこの子、すごいテンフィ好きなんだろうなーと思ったら、
気にならなくなったよ。
テンフィはあったかいねー!

お尻振ってるタクマさんが激可愛でした。

あとね!あとね!
初めて桜の散る様を見ました!

4RESTの時にチラチラっと振って来て、おっ!!?と思ってたら、
次のCHERRY BLOSSOMで本格的な花吹雪が・・・!!!

すごい綺麗だったーーーーーーーーーーー!!!!!!

新木場は位置的に見えなくて、
終わった後に床に落ちた花びらを見るという無念を味わったので、
感動もひとしお。
後で見てみたら花びらの形(四角いのとかあった笑)がバラバラで、
ハンドメイド感にまた無意味に感動。
あれは10-FEETのライブでは毎回やってるのかな???

そしてそして、ストレイテナー
やはり彼らがトリ。
そしてまた文句無しのセットリストを引っさげてやって来ましたよ。

まさかBOUNDER ADVENTUREをやるとは思わなかった!

本当不意打ちですって・・・!
まさかイベントでこの曲をやるとは!

あとPOSTMODERN始まりとかね!

ツアー派泣かせです。
テナーはイベントだからって絶対逃せない侮れない。
気を抜いてはいかんのですよ!

今回はパールのイベントと言うことで、
やたらシンペイさんのテンション高かった気がする。

来なかった人は残念だったね。
ドラムの後ろで舞うシンペイ氏を観られたのに。
羽生えてたよシンペイ氏。絶対飛んでた(笑)
あれで正気なら彼は天才です。

途中で「あと10曲は行ける」とひなっちの名言が。

是非やって下さい。
終電逃しても聴いて帰るから(笑)

最後はTRAVELING GARGOYLE
個人的にはMAGIC WORDSで跳んで欲しかったけど、
ガーゴイルも全然あり!問題なし!

アンコールはなしで、ステージ上で肩を組んでありがとー!と、
ステージを去って行きました!

ダイブでシンペイさんに触れられなかったのが唯一、心残り。
今日こそはと思ったのに~!!!(泣)
色々と弄って遊んでるけど基本大好きですから!(多分!)
すべては愛ゆえです!

とにかく本当楽しいライブでした!
一緒に観てくれてた、そしてあの日会えたみんな、ありがとう!!
家帰って即行怒られたけど、私負けない!(笑)


【SET LIST】
01 POSTMODERN
02 PLAY THE STAR GUITER
03 Dead Head Beat

04 Blue Sinks In Green
05 Discography
06 The Nowarist

MC1

07 KILLER TUNE -Natural Born Killer Tune Mix-
08 The Novemberist
09 Melodic Storm

MC2

10 Farewell Dear Deadman
11 BOUNDER ADVENTURE
12 TRAVELING GARGOYLE

セトリは友達のところから拝借(笑)
私にそのような高度な記憶力は備わっておりません(爆)
いつもお世話になっております。

明日も楽しみだー!!
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a vicious life, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。