上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてさて、昨日に引き続きお祭りです!
待ちに待ったJSC!て言うかエ ル レ !

もちろん他のバンドも楽しみにはしてたんだけど、
ちょっと前からエルレが聴きたくて聴きたくて。
CD音源ではなくね、生の音が。
それで昨日細美さんを観てしまったものだから、もう我慢ならん、と(笑)

一人参戦も何のその(笑)
がっつりエルレTで行って来ました新木場STUDIO COAST。
若干余裕を持って1:00着。
行ってみたらいるいるいる。
見る奴見る奴エルレT・・・。

・・・orz

失敗・・・。いつも通りテナT着てけば良かったよorz
本当気持ち悪いくらい居たぜ・・・。
まあそんな感じで有象無象に紛れつつ会場へ。

会場までの道をテクテク歩いて行くと何やら人だかり?て言うか列??
まさかと思ってたけど、並んでました、すげー数の人間が。
整理番号のないチケットでどうするのかと思ったけど、
やはり並ぶのか~。一般の方には迷惑甚だしいですね。

この時点で1時過ぎくらい。
ひたすら待つ。

と、後方から見知った顔発見!
即座に引き止める(笑)
ちょっと喋って私は両替のため駅に逆走。

いやいや、舐めてたよ。
だってさっきまででもなげーと思ってた列が伸びに伸びて・・・。
駅から横断歩道渡ったとこにあるビルを巻いてました。ひいいいい。
早めに来て良かった・・・危うくロッカー逃すとこだ。

無事両替も終わり、列でお知り合いに数人会いつつ、帰還。
あとはさっき引き止めた友達と、前日のGBのこととかを話しつつ、入場。

そうそう、入場時になんか後ろでキャーキャー言ってると思ったら、
10-FEETタクマさんでした。アガる(笑)

入るとまず、スケボの実演、フードコート、物販等。
プチフェスって感じ。
またエルレの物販だけ人の列が伸びてました。
・・・まだ増えるんですか、あのTシャツ(笑)
とりあえずロッカーへ走る。

意外にも入るロッカーで、
4人分の荷物(私が一番デカかったけど・・・。
いい加減あのリュックは止めよう・・・。)
を全部突っ込んで手ぶらの状態。最高。

そしていざ、出陣!

まず一通り外を見て、中へ入ってみる。
DJブースが最初に目に入って、そのままドリンクスペースを抜け、
ライブスペースへ。
この時点で友人ご一行と逸れ単独行動に。いつものことです(笑)

で、入ったライブスペース。
まだ人も疎らで普通に歩いて移動出来るくらい。
とにかく暗い。
人の顔が判別出来ない。
なんか躓きそうだったので、一旦外に出る。

また違う友達発見してちょっと喋って、ライブの時間くらいに再び中へ。

さっきよりも詰まってはいたけど、やっぱり人は疎らで、
右側4列目くらいで待つ。

しばらく待つと客電が落ち、ステージの幕がライトアップ!

何々?って思ってみてたら、
ダンスショー!!!!!
後ろからのライトで映し出された大きな影が曲に合わせて動くのです。
音楽と合わさって、客も興味深深。
アクションがまた面白いんだわ!笑いが起こる場面もちらほら。

幸先良いです。

ショー終了後、幕が上がって、
ステージ後方にスケボの映像。いよいよJSC開始!
(そういやあのビデオに映ってたのってYOU THE ROCK?)

■タイムテーブル■
the starvan

SPARTA LOCALS

10-FEET

GIRIL

smorgas

はむつんサーブ(※OPアクトと同じく。ダンス)

RYUKYUDISKO

ELLEGARDEN


まずトップバッターはthe starvan
クリマンページを見るとポルトガルのバンドらしい。
空いてたから割と前の方に来ちゃったけど、どんなもんや?
とか思ってたのも束の間でした。

・・・乗りやすい!!!

もう最初からガンガン飛ばす(笑)
ペース配分とか糞くらえです。
曲を追うごとに段々会場全体も乗って来て、
いい具合にモッシュ!
ジャンプしたりとか、楽しかった!

MCが分かればもっと楽しいのになー!
英語勉強したい。
最後の曲で、ボーカルが左の舞台袖で何かやっていて、
何やってんだろーと思ってんだけど、出てきた彼を観て爆笑。
日本ハチマキ着けてる!
ナイスです!あのハチマキ、
何で外人が着けるとあんな面白いんだろう?(笑)
息が荒くなるくらいに暴れたよ!

the starvanのライブが終わって、みんな左側に注目。
ライブとライブの間に、スケボのデモンストレーションが行われてました。
大会も兼ねている様で、賞金も出るとか。
これはいいね。転換中って暇だし飽きてくるから(笑)丁度いい。
が、ここで後悔が一つ・・・。

何で右に陣取ったりしたんだ自分・・・!!

逆方向で行われる熱いイベントを遠目で・・・いや、ほとんど観えない;;
上がる歓声に、こりゃ勿体ねーと思って、
アトラクション終了後、ジワジワ逆方向へ移動。

と、何故か隣の人に声を掛けられる・・・。
『え、私何かした?(汗)』(一切触れてないのに・・・笑)
と思うのも束の間。

友達だ・・・!!!!!

また別の、ね。びっくり。いや、だって本当に隣にいたんだもん。
この方とのライブ中の遭遇率、すげーです。

そうこうしてる内にスパルタローカルズ登場!!

コウセイさん!キモい!(褒め言葉)
ぶっちゃけスパルタはCD聴いた事なくて、ライブで聴いただけなんだけど、
本当楽しい!!!
モッシュの間隔っつーか人口密度?がすごい良かったんよ。
ぴょんぴょん跳ねて、終わる頃には4列目くらいにいた(笑)

転換中はスケボ観戦。
スケボはまた後でまとめて感想書くとして。

お次は10-FEET
実はかなり楽しみにしてました。
前にCD焼いてもらったので予習はばっちりっす!

なんかもうねー楽しかった!って感想これだけじゃんって思うかもだけど(笑)
でも楽しかったんだよー!
今回は最初3~4列目に居て、徐々に後ろに下がりました。
ドンドン押し出される波に乗って(笑)
なんかノリがね、違ったんだよ。
これ絶対後ろのが楽しいと言う直感。
・・・当たり!
モッシュゾーンで暴れる!

タクマさんのMCで泣いた。
なんだろう、弱いんだよ、ある特定の言葉に。
何、って言われると分かんないんだけど、
どうしても泣かずに聴いていられない言葉があって、
タクマさんのもそれだったみたい。

4RESTが良かったなー!好き!
やはり横浜は参加な方向で・・・(笑)

転換でまたスケボーを眺め、GIRILは観ずに一旦外へ。

実は初めてかもしれない・・・イベント途中でライブフロアから出るの(ぇ)
フェス系では1バンドだけ抜けて~とかはあるけど、(でも1バンド笑)
ライブイベントはほとんどないなー。
最初から最後まで、がっつり。
てかどこで気を抜いていいのか分からん(爆)
だって全部観たいし、思わぬ収穫ってあるじゃない?

まあ今回は、GIRILは前に観た事ある
(そしてボーカルの動きとMCが私の性に合わない・・・)のと、
体が水分を欲していたので、外に。

みんな考えることは一緒か。
丁度中盤に当たるからか、フロア以上に人がいっぱい。
ドリンクにも人がいっぱい。

諦めた!ハハ!

並ぶのめんどいもんねー!ってことで、
一度行ってみたかった2階席とかをうろうろ。
思った以上に椅子がいっぱいあって驚く。
階段に大量に座ってる人にも驚く!w

見渡し良かったです。
相変わらずドラムの音が良かったなGIRIL。
そしてボーカルも変わってなかったな!(爽)

フロアに戻ってGIRIL観賞。


転換の後、続くはsmorgas
中盤くらいでスタンバイ。
モンスターズツアー以来のsmorgas!
やっぱり楽しい!
多分この日一番跳んだバンドじゃないか。
私こんなに跳躍力あったんだって思った!(笑)
6月が楽しみっす★

そんな感じで次はRYUKYUDISCO・・・かと思いきや、
スクリーンに映し出されたのは、
はむつんサーブ』という文字。

誰????????????

出てきた人を見て、納得。
オープニングでもスクリーンでパフォーマンスしてた、
2人組ダンサーだったみたい(笑)
また面白いダンスパフォーマンスで会場を沸かす。


今度こそのRYUKYUDISCO
初めて聴いたのだけど、不思議な感じ。
最初女の人に気付かなくて、あの高い声がどこから出てんのかと・・・(笑)
結局最後まであの手の動きについて行けませんでしたorz
滑らか過ぎるよ。神業だよ。

転換。
RYUKYUDISCOが終わって一気にオーディエンスが押し寄せる!

まあ私はゆるやかなとこでスケボ観てましたが(笑)
この転換が決勝だったんだよね。
とにかくすごい。有り得ないことをする。
STUDIO COASTに行ったことある人なら分かると思うけど、
あの関係者がちょくちょく顔を出す、木の手摺り。
あそこから、跳んだ。
すごい。
これに関してはハプニングもあったりで、
全てを肯定する訳にはいかないけど、
この技と、度胸は、素直に褒め称える。
いいもん見せてもらいました。


そして長かったこのイベントもいよいよトリ。
エルレを残すのみ!

ステージスクリーンに映し出される文字、
ARE YOU READY?

もちろんさ!とばかりに歓声が沸く!
続く文字は、

『ELLEGARDEN』

割れんばかりの歓声の中、
いつものSEと共に4人がステージに立つ。

始まる演奏、この前奏は・・・!
Space Sonic!!!
来たーーーーーーーーーとばかりガンガンアガる!!
最近オープニングチューンに定着してきたね。

続くPizzamanで、何故か"Pepperoni Quattro!!"、叫び忘れる。
否、楽し過ぎて叫んだことすら忘れているのやも・・・?w

エルレ始まった時は中盤に居たんだけど、
BBQ Riot Songの時、気付いたら5~6列目くらいにいてビビる(笑)
隣の子が前の人の肩に手掛けて何かやってるなって、
ジャンプしてるみたいなんだけど。
『あ、これがダイブか!!』って気付いて(笑)
生まれて初めてダイブの子を上げたよ!!

Stereoman、イントロしか頭にありません・・・orz

あ、でも"~makes me suck!!!"で拳ぶんぶんやってたな、
・・・と、後でCD聴いて思い出す。
吹っ飛びすぎ(笑)


MC
「気ー持ちいいな!
なんかすっげー久しぶりにS××した時みてー!!(笑)」
「みんな出し切ってけよーーーーーーーー!!!!」

MCうろ覚え。
うん。慣れてきたよ、下ネタ(笑)


Missingと日本語詩続き。
ひたすら聴き入る。


MC
「あと3曲で終わりです」
「友達の、ストレイテナーのホリエって奴がいるんだけど、
俺がさっきみてーにMCで下ネタとか言うと
会場の半分は引いてるっつーんだよ」
「最近ずっと部屋に籠ってアルバムの曲を作ってて、
例によってまた病んでてさ・・・。あ、今はもう大丈夫だよ?(笑)
で、今日の明け方にコンビニでBECK26巻を買って来て読んだんだけど、
そしたらそこで平君がさ、
『俺は世間の言うこときいて生きてんじゃねえ!
自分の感じるままに生きてんだ!』
みてーなことを言ってて、すーげー感動して泣いちゃって。
なんかモヤモヤしてたもんが一気に吹っ飛んだよ」

「なんか何話してるのか分かんなくなって来たな(笑)
曲演って帰ります!」


Supernovaが聴けたのが無性に嬉しかった。昨日DJで掛かって、
堪らなく聴きたかった曲。
エルレが、ライブが、堪らなく恋しくなってしまって。
聴けて良かった。
ジターバグで手を『1』にして掲げるのが、すごい好きです。

本編ラストはRed Hot
いつものギターで始まったこの曲。
そうそう、ここでライブ独特のコーラスが入って・・・。
・・・って、ん?聴こえない??

高橋さんコーラス忘れてる・・・!!(爆笑)

「あれ?俺??」みたいな表情がおかしかったです(笑)
みんな注目してたよーw

特に歌い直しはせず、そのまま暴れ倒して、
アンコールのMake A Wishを大合唱。
最高。


■SET LIST■
01.Space Sonic
02.Pizzaman
03.Marry Me
04.BBQ Riot Song
05.Stereoman

MC

06.虹
07.Missing

MC

08.Supernova
09.ジターバグ
10.Red Hot

EN.Make A Wish



セトリは帰りの電車で必死に記憶を手繰り寄せたものなので、
当てになりません。(爆)
今日は絶対後方で楽しもうと思ったのに、
最終的に2列目まで行っちゃった(笑)あちゃー;;
円陣、観てみたかったんだけどな~;;

全部終わった後、ドリンク貰いに行って、
ロッカーで蒼さんに会って、一緒に駅まで。
途中でミクシィと思われる集団をいくつか発見(笑)
本当大満足なライブでした!
参戦した皆さん、本当お疲れ様!!














以下、ちょっとした愚痴。
言葉遣いが荒れるし、見て気分のいい物でもないので、
それが大丈夫な方だけ、どうぞ。

































smorgasの時、すぐ前に3人組の男の子がいたのね。
ちょい太った奴とメガネパーマともう一人は忘れてしまったけど。
(私にしてみれば)デカイ男が自分の真ん前に3人。
目が行かない訳無い・・・ステージ観るのには障害物だからね(笑)

その子らは結構前からいて、10-FEETの時にも同じ顔を見た。
確か白いTシャツかなんかで、どのバンドのファンとかは分からなくて。

そいつらがさ、smorgasがライブしてる時に、話してんだよ。
最初はね、何話してるのかも分かんないし、
なんか必要なことでも話してるのかもと思って、気にしないようにした。
でも一向に話すのを止める気配はないし、
それどころか、1人はステージに背を向けて話し始める始末。

ないでしょ?ライブ中だよ?

チラッとステージ観たりはするんだけど、
ノッたりは全然してなくて、こりゃ聴いてないなって思った。
その割にどこに動こうと言う気配もなく。
で、話しながらクスクス笑ってんの。すごく、嫌な感じ。

最初から、嫌な予感はしたんだよ。
だってこいつら明らかにsmorgasを観に来たんじゃない。
あれは友達と音楽を語る話し方じゃなかった。
音楽なんて聴いてなかった。

じゃあ何のためにそこに居るのか。
この後に控えてるバンドを、前で観る為でしょう。
俗に言う場所取りと言うやつです。
じゃあどっちの客だ?
この後控えてるのはRYUKYUDISCOとELLEGARDEN。
2組だけ。

多分、いや確実に、後者。

でもまだそれは想像の中だけで、
実際は違ったかもしれなかった。でもね。
1人、後ろ向いてた奴が時間確認のためか、携帯を出したのさ。
画面の明かりが付いた瞬間。
想像は確信に。

映し出されるはエルレメンバー4人。

最悪。
マジで切れそうになった。
お前ら何しに来たんだよって。
イベントを楽しみに来たんじゃないのかって。

別にいいんだ、エルレを観に来たんでもさ。
ありだと思う。

でも、興味もないバンドを、中盤でノリもせず、聴きもせず、
挙句の果てに談笑は、ないでしょう。
バンドにも、ファンにも、失礼だよ。
無理にノレなんて言わない。
でもせめて、前を向いて聴くだけでもして欲しかった。

話がしたいのなら、音を聴きたくないのなら、
端っこの方で、目に付かないとこでやって下さい。

本当に頭にきて、悲しくて、観てらんなくなって、
彼らが自分の視界に入らないように、前に行った。
だからその後彼らがどうしてたかは、全然知らないけど。

なんであんなこと出来んのかな。
なんでああいうことする奴に限って、エルレファンなのかな。
すげー悲しい。
別にエルレファンじゃなければ良いって訳じゃないし、
そういうことすんのが全員エルレファンって訳でもないけど、
目に付く奴みんなエルレT着てたら、やっぱ落ちるよ。

エルレのTシャツ着てるってのは、
エルレって看板背負ってんのと変わらないと思うんだけどな。

携帯の待ちうけだって同じでしょ?

Tシャツでも待ちうけでもタオルでもリスバンでも、何でもいい。
エルレを掲げている以上は、それに恥じないことを、
したいし、して欲しいと思う。

綺麗事で世界は回らないけど、全く無い世界も寂しいと思わない?
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a vicious life, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。