上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20050918115705
行って来ました!新木場STUDIO COAST!!

今日はいつもの相方ちゃんが来られないので、ライブ友達Aちゃんと一緒に行くことに。
早めに集まってお茶しよ~って事でお昼頃に待ち合わせにしたんだけど、財布を忘れて見事に遅刻・・・orz 結局20分くらい遅れて待ち合わせ場所に辿り着くと、何故かAちゃんともう一人、しかもなんだか見慣れた人が・・・。
なんと今日のチケットに急なキャンセルが出たとかで、相方ちゃんも急遽来られる事になったのだと!わー何だよお前昨日の夜メールした時はそんなこと一言も言っていなかったじゃないか・・・!(泣)相方曰く、日頃メール不精な私へのちょっとした仕返しらしいです;;見事にハメられた・・・;;(笑)
そんな感じで朝からプチドッキリをお見舞いされつつ、ドトールでおしゃべり。
やっぱし良いですね!趣味の合う人とのおしゃべりは!
身内さん達もそうだけど、全然話が尽きない。何より話してて楽しいし★そういえば話の中で、私は天然だって言われたんだけど・・・そんなことないよ!?ねぇ!??>身内さん

駅でもう一人合流して会場へ。

以下ライブレポ。今回はちょっとキツイ事も書いちゃってるので、それでも構わないって方だけ先へお進み下さいな。
今日の会場は新木場STUDIO COAST。私は来るの初めてだったんだけど、まず驚いたのは看板!ちゃんと今日の公演名とアーティストの名前が入ってるんだよー!しかも夜にはライトアップされたりして!(写真参照)ちょっと感動!

◇入場◇
私はA500番代。うん、なかなか。
右に行くか左に行くかちょっと迷って、雄一君側3~4列目くらいに陣取る。

・・・しかしコレが今日の悪夢の始まりでした・・・。


◇出演順◇
ガガガSP→ELLEGARDEN→B-DASH

なんか待ってる時に後ろの方がガヤガヤしてるなーと思って見たら後方2階のバルコニーみたいなとこに細美さんが・・・!白いTシャツで最初は誰だか判らなかったんだけど(笑)、イベT着てたんだね。思いっきり手振ってくれてました★
エルレとガガガどっちが先かな~と思ったけど、機材チェックのお兄さんがガガガTだったので相方ちゃん(ガガガ愛/笑)と場所チェンジ。
私は楽器詳しくないので、セットされてる楽器見たくらいじゃどのバンドの物かなんて分かりません。誰か教えて・・・。

《ガガガSP》
今日一番楽しかったのがこのバンド。
もうとにかく何が面白いって、コザック氏のMCが・・・!
超速マシンガントークで聞き取れなかったとこたくさんあったけどすごい良い事言ってた!曲もガガガをあまり知らなくても分かるような有名なの結構織り交ぜてくれてたような気がするし。
「イベントってのはな、別に見たくない奴のパフォーマンスも見なきゃいけないもんなんだよ!」って最初の方で言ってたMC。
そんなことありませんから!!!(笑)最高のライブをありがとう!(≧∀≦)

◆順番通り行くと次はエルレなんだけど、先にB-DASHに行っちゃいます◆

《B-DASH》
ここも楽しかったなー!前のエルレを引きずったままだったから楽しめるか不安だったけど、ゴンゴンの魔力に凹んでた気分もすっかり元通りに!ありがとうB-DASH!!
「今日実は俺の父ちゃんが見に来てるんだよ!ほら、あの辺に・・・」というゴンゴンの言葉に一斉に振り返ると、さっき細美さんの居た辺りにこちらに向かって手を振っているおじさんが。
あれか・・・!!!(笑)
すげー可愛いお父さんでしたよー!私も手振って来ました★
なんかああ言う親子って良いよね。お互いに認め合ってる感じがさ。細美さんもそうだけど、親御さんに言葉や態度でちゃんと感謝を現せる人はすごいと思う。いくら折り合い悪くても、それとは別にみんな多少なりと感謝してるとこはあると思うんだよね。でもそれを表に現せる人は少ない。意地とか反抗心とか恥ずかしいって思ったりとか、色んなものが邪魔してしまうから。年齢も違うから比べられやしないけど、私も彼らと同じ年を重ねた時にそう言えるようになっていたい。

どんぐり欲しかった・・・(笑)


■さて最後になりましたがエルレのレポを。
というかはっきり言って愚痴です・・・orzこういうことはなるべく書きたくないけど、実際そう思ったから仕方ない。もし心当たりのある人がこれ見てたら、少しだけでもいいので自分の行動を考え直して頂けるとありがたいです。別個の人間だから人それぞれ生き方も違えば考え方も違うし、もちろんライブの楽しみ方も違うから、仕方のないことかもしれないけれど・・・。それでも敢えて書こうと思います。
大勢いる中の一人の考えとして読んで下さい。


《ELLEGARDEN》
11日のZepp公演から1週間経ってないっていうのに、すごくこの日が待ち遠しかった。あの公演で何が変わったのか、何が変わるのか、確かめたかった。
とにかく早く彼らに会いたい。
ガガガで2列目まで上がれてたので視界はバッチリでした。ほとんど障害物もなくステージを見渡せる。メンバー4人全員の顔が見える。
SEに乗せてステージにメンバーが現れ、同時に後ろから押しもキツくなる。ああ、この感じだ。いつにないくらいドキドキしながら彼らを迎え、Supernovaのイントロが流れ出す。
いよいよだ。やっと声が聴ける。

「・・・!?」

これが最初の印象。始まった演奏にはボーカルの声が乗っていない。マイクの入りが悪いのか細美さんの声が全く聞こえない・・・もしかして調子が悪いのかとも思ったけれどそんな様子もないし。ガガガの時にはボーカルの声がよく通ってただけに戸惑いを隠せない、何で??

そして代わりに聞こえてきたのは、細美さんとは似ても似つかない、耳を劈くような声。
調子外れのSupernova。

こっから先はMCも曲順も、ほとんど覚えていません。正直泣きそうだった。苦痛でしかなかった。ただただ耳を塞いでステージの上の彼らの姿だけを目に焼き付けてた。
右斜め後ろからは女の子が、左斜め後ろからは男の子が、それぞれ細美さんの声を掻き消すような大声で歌ってたから。すごく楽しそうに、気持ち良さそうに。曲が始まって、そして終わるまでずっと。
とにかく訳が分かんなかった。何で!?何で!!?って。

私はここに、細美さんの歌と言葉、ELLEGARDENの演奏を聴きに来た。
もちろん前に行った時点で、大人しく演奏に浸ってられるなんて思ってない。みんなでもみくちゃになって一緒に騒ぎたいと思うから前に行くんであって、押される、腕や足が当たる、ダイブにモッシュ、それこそ歌が聴こえないのだって一応ちゃんと覚悟はしてる。だから歌うこと自体に文句はないし、私だってよく歌ってるから、あんまり色々言えないけど。
でもさ、いろんなことが許されてるあの場所でも、最低限のルールはあると思うよ。その中で、一曲目のSupernovaから最後のMake A Wishまで、全く止めることなく、すべての曲を大声で歌うって言うのは、やっぱりルール違反なんじゃないのかな。そりゃあエルレの曲はテンション上がるの多いし、好きなら一緒に歌いたいって気持ちも分からなくもない。サビだけとか、何曲かだけって言うんなら目を瞑るよ。でも全曲って・・・orz酷過ぎじゃないですか・・・?それで迷惑する人だっているんだよ?事実、私は最初から最後までまともに細美さんの声を聴けたのはMCの時だけでした。歌は全部その子達の贅沢なカラオケ。だって生の演奏に乗せて歌ってるんだもんね。そりゃ気持ちいいでしょうよ。まぁこの上なく不釣合いだけど。男の方なんて何とか目立とうと思うのか、無理して歌って思いっきり音外してるし。その調子でGoodmorning Kidsまで歌われた時には本当に涙が出そうになりました。あの曲はじっくりと聴くものじゃないんですか・・・??

エルレの演奏が終わってメンバーがステージの袖に消えた後、涙が止まらなくなった。なんかすごい切なかった。隣にいた友達にずっと愚痴ってた気がする。なんでお金払ってまで素人の歌を聴かなきゃいけないの、とか、あの人達は何しにここに来たのか、歌を聴きに来たんじゃないのか、とか、色々と。今思えば恥ずかしいくらい取り乱してて、周りに居た人達にはものすごく不快な思いをさせてしまったかもしれないです・・・ごめんなさい。でもそのくらい悲しかった。歌が聴けなかったからっていうよりも、そういう人達がいるんだってことに。
友達は、もうエルレのライブには来たくないって言ってたよ。エルレ自体は好きだけど、ファンが最悪だって。

偶々今回は音響の関係とかで歌が全く聴こえない、っていう状況になっちゃったのかもしれないけど、例えば声のトーンをもう少しだけ落とすとか、全部歌うにしてもやり方はあったと思うし(基本全部歌うのは止めて欲しいけど・・・)。ライブに熱中するのも構わないけど、周りを見る余裕は持ってて欲しいなと思います。もちろん私も持っていたいと思うし。女の子を平気で押しのけて行く男とか見ると悲しくなるよ。

ライブマナーって結構曖昧で、どこまでが許されてどこからがやっちゃいけないのかって、よく分からないけど、自分のされて嫌なことはしないっていうこと、ライブ中もチラッとでいいから周りを見て苦しそうな人がいたら助けるとか、基本的なことで改善されるんだよね。
自分の世界に入りつつも、第三者的な見方で周りを見る・・・って難しいか;;

近頃色んなとこでライブマナー云々が問題になってる中で、胸張ってエルレファン名乗れる、そういうファンでありたいな。


なんか話が大きくなった・・・;;
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 a vicious life, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。